NHK News Web Easierイーシア

Press F to toggle furigana

Single Story

絵本えほん「はらぺこあおむし」をかいたアメリカの作家さっかくなる

Story illustration

「はらぺこあおむし」は、世界せかいのいろいろな年齢ねんれいひと人気にんきがある絵本えほんです。この絵本えほんをかいたアメリカの作家さっかエリック・カールさんが、5がつ23にちくなりました。91さいでした。

カールさんは1929ねんにアメリカでまれて、美術びじゅつ勉強べんきょうしたあと、1967ねん最初さいしょ絵本えほんしました。

カールさんの絵本えほんは、動物どうぶつむしがきれいないろでかいてあって人気にんきがあります。カールさんが1969ねんした「はらぺこあおむし」は青虫あおむしちょうになるまでのはなしで、とく人気にんきがあります。世界せかいで60以上いじょうのことばに翻訳ほんやくされて、5000まんさつ以上いじょう発行はっこうされました。

3さいどもがいる日本にっぽん女性じょせいは「『はらぺこあおむし』はどもがすごくきで、0さいのときからんでいました」とはなしていました。