NHK News Web Easierイーシア

Single Story

北海道ほっかいどうでソーラー飛行機ひこうきのテストをおこな

Story illustration

ソーラー飛行機ひこうきは、太陽たいようひかり利用りようしてびます。東京とうきょうのエンジニアと学生がくせいたちのグループが、北海道ほっかいどう滝川市たきかわしでソーラー飛行機ひこうきのテストをはじめました。この飛行機ひこうきには1人ひとりることができます。

発泡はっぽうスチロールなどでつくっていて、おもさは83kgぐらい、ながさは9m、つばさながさはみぎひだり両方りょうほうで17mです。つばさにあるソーラーパネルで太陽たいようひかりから電気でんきをつくって、プロペラをまわします。

テストは20日はつかから23にちまでで、最初さいしょひくところんでいろいろチェックして、そのあとたかところんでみます。

グループは、テストに成功せいこうしたら、ひとるソーラー飛行機ひこうきでは日本にっぽんはじめてになるとおもうとっています。

See on NHK News Web Easy (if still available)