NHK News Web Easierイーシア

Single Story

将棋しょうぎ藤井ふじいさんが28かいつづけてつ いままででもっとおお記録きろく

Story illustration

藤井ふじい聡太そうたさんは去年きょねん10がつ、14さいと2かげつのときにいままででもっとわか将棋しょうぎのプロになりました。藤井ふじいさんはプロになってから27かい試合しあいをして、1かいけていません。

21にち藤井ふじいさんは大阪おおさかで25さい澤田さわだ真吾しんごさんと試合しあいをしました。最初さいしょは、澤田さわださんがめていましたが、藤井ふじいさんはよくまもりました。試合しあいは7時間じかんぐらいつづいて、最後さいご藤井ふじいさんがちました。

藤井ふじいさんは28かいつづけてって、いままででもっとおお記録きろくおなじになりました。28かいつづけてった記録きろくは、30ねんまえ神谷かみや広志ひろしさんがつくりました。

試合しあいのあと藤井ふじいさんは「こんなにたくさんつづけてつことができるとおもっていませんでした。本当ほんとううんがよかったです」とはなしました。藤井ふじいさんは、26にちに19さい増田ますだ康宏やすひろさんと試合しあいをします。藤井ふじいさんがつと、あたらしい記録きろくになります。

See on NHK News Web Easy (if still available)