NHK News Web Easierイーシア

Press F to toggle furigana

Single Story

事故じこではないのに自動じどう消防署しょうぼうしょ電話でんわ スマートフォンでえる

Story illustration

今月こんげつ5日いつか長野県ながのけんきたアルプス広域こういき消防本部しょうぼうほんぶが「スマートフォンやスマートウォッチから自動じどう消防署しょうぼうしょ電話でんわがかかってくることがえている」とツイッターにきました。

自動じどうでかかってきた電話でんわは、今月こんげつ10日とおかまでのやく1かげつに83かいありました。ほとんどがスキーじょうからの電話でんわで、本当ほんとう事故じこだったのは1かいだけでした。

最近さいきんのスマートフォンなどは、使つかっているひところんだりなにかにぶつかったりしたときなどに、自動じどう消防署しょうぼうしょの119ばん電話でんわをかける機能きのうがあります。

消防本部しょうぼうほんぶは、スキーでころんだときなどに、スマートフォンから自動じどう電話でんわがかかってきたとかんがえています。このため、必要ひつようがないときはスマートフォンなどの設定せっていえてほしいとっています。

最近のスマートフォンやスマートウォッチの中に搭載されている、転倒や衝突を自動的に検出する機能