NHK News Web Easierイーシア

Single Story

災害さいがいのときにやくもの紹介しょうかいするイベント

Story illustration

災害さいがいのときにやくもの紹介しょうかいするイベントが26にち東京とうきょう江東区こうとうくはじまりました。会場かいじょうでは140の会社かいしゃつくったあたらしいもの紹介しょうかいしています。

このうち、あめがたくさんったときに建物たてものなかみずはいらないようにするいたは、女性じょせいやお年寄としよりがはこびやすいようにかるいプラスチックでできています。おもさはアルミニウムのいた半分はんぶんぐらいで、9kgです。このいたは、ふかさ50cmまでのみずめることができます。

そのほか、いつもはみせぐち看板かんばんで、災害さいがいのときはけがをしたひとはこものもあります。

会場かいじょうひとは「最近さいきん、いろいろな場所ばしょ災害さいがいこっています。いままでとおなじやりかたでは十分じゅうぶんではないので、いいものをさがしたいです」とはなしています。

このイベントは28にちまでです。

See on NHK News Web Easy (if still available)