NHK News Web Easierイーシア

Press F to toggle furigana

Stories on 2017-07-27

Practice Japanese on real news from NHK News Web Easy even more easily. Just try moving your cursor above kanji and difficult words (desktop and laptops) or touching them (smartphones and tablets). You can also subscribe to the RSS feedRSS feed.

For some more stories, visit Slow Communication.

災害さいがいのときにやくもの紹介しょうかいするイベント

Story illustration

災害さいがいのときにやくもの紹介しょうかいするイベントが26にち東京とうきょう江東区こうとうくはじまりました。会場かいじょうでは140の会社かいしゃつくったあたらしいもの紹介しょうかいしています。

このうち、あめがたくさんったときに建物たてものなかみずはいらないようにするいたは、女性じょせいやお年寄としよりがはこびやすいようにかるいプラスチックでできています。おもさはアルミニウムのいた半分はんぶんぐらいで、9kgです。このいたは、ふかさ50cmまでのみずめることができます。

そのほか、いつもはみせぐち看板かんばんで、災害さいがいのときはけがをしたひとはこものもあります。

会場かいじょうひとは「最近さいきん、いろいろな場所ばしょ災害さいがいこっています。いままでとおなじやりかたでは十分じゅうぶんではないので、いいものをさがしたいです」とはなしています。

このイベントは28にちまでです。

神戸空港こうべくうこうかうふねで15にんがけが「なにかにぶつかった」

Story illustration

26にち午後ごご時半じはんごろ、関西空港かんさいくうこうから神戸空港こうべくうこうかっていた「ベイ・シャトル」というふねなにかにぶつかりました。この事故じこで15にんがけがをしました。このふねは、毎日まいにち2つの空港くうこうあいだきゃくはこんでいて、事故じこのとき29にんきゃくっていました。

事故じこのあと神戸空港こうべくうこういたふねると、まえほう左側ひだりがわおおきくこわれて、ふね一部いちぶみずはいっていました。船長せんちょう会社かいしゃに「ふねがどこにいるのかわからなくなって、なにかにぶつかった」とはなしました。

海上保安庁かいじょうほあんちょうによると、神戸空港こうべくうこうから600mぐらいひがしうみにある「誘導灯ゆうどうとう」というライトのしたほうこわれていました。海上保安庁かいじょうほあんちょうは、ここにふねがぶつかったとかんがえてくわしく調しらべています。

障害しょうがいがあるひとされて19にんくなる事件じけんから1ねん

Story illustration

神奈川県かながわけん相模原市さがみはらしにある「津久井つくいやまゆりえん」では知能ちのう障害しょうがいがあるひと生活せいかつしていました。去年きょねんの7がつ26にち津久井つくいやまゆりえんおとこがナイフなどをってはいってきて、たくさんのひとしました。この事件じけんで19にんくなって、27にんがけがをしました。

事件じけんから1ねんになった26にち事件じけんがあった建物たてものまえくなったひとのためのはなだい用意よういされました。津久井つくいやまゆりえんはたらいていたひとくなったひと家族かぞくなどがあつまって、はないていのりました。

入倉いりくらかおる園長えんちょうは「くなったひとたちのかおおもしながらはなきました。みんなをまもることができなくて、もうわけないとおもっています」とはなしていました。

つかまったおとこは27さいで、まえ津久井つくいやまゆりえんはたらいていたことがありました。おとこつかまったとき「障害しょうがいがあるひときる意味いみがありません」などとはなしていました。

北陸電力ほくりくでんりょく 社員しゃいんが「週休3日制しゅうきゅうみっかせい」ではたらいてみる

Story illustration

社員しゃいんが1週間しゅうかん3日みっかやすむことができる「週休3日制しゅうきゅうみっかせい」をはじめる会社かいしゃえてきています。

北陸電力ほくりくでんりょくも、はや場合ばあい来年らいねんがつから「週休3日制しゅうきゅうみっかせい」をはじめることをかんがえています。そのまえに、今年ことしがつから来年らいねんがつまで100にんぐらいの社員しゃいんが「週休3日制しゅうきゅうみっかせい」ではたらいてみることにしました。
やすみのえますが、1にちはたら時間じかんながくなります。1週間しゅうかんはたら時間じかん給料きゅうりょういままでとおなじです。

北陸電力ほくりくでんりょくは「社員しゃいんはたらきやすい会社かいしゃにして、仕事しごとがうまくすすむようにしたいです」とはなしています。

よる10から使つかうことができないどものスマートフォン

Story illustration

スマートフォンをどもがえていて、使つかいすぎることなどが問題もんだいになっています。

「トーンモバイル」という会社かいしゃは、どものためのあたらしいスマートフォンを来月らいげつからはじめます。このスマートフォンは、12さい以下いかどもは、よる10からあさまで使つかうことができません。学校がっこうじゅくなどおやめた場所ばしょでは、どもはスマートフォンを使つかうことができなくなります。

この会社かいしゃ雑誌ざっし会社かいしゃ一緒いっしょに、どもをそだてている女性じょせいにアンケートをおこないました。その結果けっかどもがスマートフォンを使つかいすぎることを心配しんぱいするひとおおかったため、このスマートフォンをつくったとっています。