NHK News Web Easierイーシア

Single Story

京都きょうと 300ねん以上いじょうまえからつづく「五山ござんおく

Story illustration

京都きょうとで16にちよる、300ねん以上いじょうまえからつづ行事ぎょうじの「五山ござんおく」がありました。まちまわりの5つのやまおおきななどをつくります。

午後ごご大文字山だいもんじやまで「だい」のかたちならべたいたをつけました。くらやまに「だい」のあかるくはっきりえました。そのあと、ほかのやまでも「みょう」のふねかたちなどができました。

大勢おおぜいひとがビルの屋上おくじょうなどから、やまでかいたようなかたちたのしみました。大阪おおさかから男性だんせいは「これからもずっとこの行事ぎょうじつづけてほしいですね」とはなしていました。

See on NHK News Web Easy (if still available)