NHK News Web Easierイーシア

Single Story

山口県やまぐちけん なが廊下ろうかをぞうきんできながらはし競争きょうそう

Story illustration

山口県やまぐちけん萩市はぎしに、観光かんこうひとたちに歴史れきしなどを紹介しょうかいする「明倫学舎めいりんがくしゃ」があります。むかし小学校しょうがっこうだった建物たてもの使つかっています。

この建物たてもの24日にじゅうよっか廊下ろうかをぞうきんできながらはやはしる、おもしろい競争きょうそうがありました。観光かんこうひとから、どものとき学校がっこう廊下ろうかをぞうきんでいて掃除そうじしたことをおもしたといて、明倫学舎めいりんがくしゃがこの競争きょうそうかんがえました。

競争きょうそうは、ながさ84mのまっすぐな廊下ろうかおこないました。4さいから50さいぐらいまでの17にんが、1人ひとりずつスタートしました。途中とちゅうなんころびながらすすひともいて、ていたひとたちはおおきなこえわらっていました。

いちばんはやかったひと萩市はぎし小学校しょうがっこう年生ねんせいおとこでした。おとこは「学校がっこう昼休ひるやすみに練習れんしゅうをしました。いちばんになってよかったです」とはなしていました。

See on NHK News Web Easy (if still available)