NHK News Web Easierイーシア

Single Story

テニスの伊達だて公子きみこさんが選手せんしゅをやめる 「しあわせでした」

Story illustration

テニスの選手せんしゅで46さい伊達だて公子きみこさんは8がつ28にち選手せんしゅをやめるとインターネットのブログにきました。伊達だてさんは日本にっぽん選手せんしゅなかもっとたかい、世界せかいランキングの4ばんになったことがあります。伊達だてさんは1996ねん一度いちど選手せんしゅをやめましたが、2008ねんに37さいで、また選手せんしゅもどりました。

伊達だてさんは9がつ7日なのか世界せかいつよ選手せんしゅたちと試合しあいをした東京とうきょう有明ありあけコロシアムで、記者きしゃたちをあつめてはなしをしました。伊達だてさんは「けがをしたところがいたくて、十分じゅうぶん練習れんしゅうができなくなりました。まだやめたくない気持きもちと、十分じゅうぶんやったという気持きもちが半分はんぶんずつあります」といました。そして、「テニスとスポーツがきなので、ながつづけることができたとおもいます。世界せかいでテニスができて、しあわせでした」といました。

伊達だてさんが最後さいご大会たいかいは、今月こんげつ12にちから東京とうきょうはじまります。

See on NHK News Web Easy (if still available)