NHK News Web Easierイーシア

Single Story

名古屋市なごやし おおきい交通事故こうつうじこ場合ばあい救急車きゅうきゅうしゃ医者いしゃおく

Story illustration

愛知県あいちけん名古屋市なごやしは、交通事故こうつうじこでひどいけがをしたひとたすけるため、救急車きゅうきゅうしゃ医者いしゃ事故じこ場所ばしょにすぐおくることにしました。

名古屋市なごやしによると、交通事故こうつうじこでけがをしたひとくるまなかからることができなくて、すぐ病院びょういんはこぶことができない場合ばあいおおくなっています。このような場合ばあい救急車きゅうきゅうしゃっているひとだけでたすけることはむずかしくなります。このため、病院びょういんにいる医者いしゃ救急車きゅうきゅうしゃって、事故じこがあった場所ばしょにすぐくことができるようにしたいとかんがえました。病院びょういんなどに協力きょうりょくしてもらって、2018年度ねんどからはじめる予定よていです。

愛知県あいちけん今年ことしになってから交通事故こうつうじこくなったひとは、都道府県とどうふけんなかでいちばんおおい134にんになっています。名古屋市なごやしおおきい交通事故こうつうじこ場合ばあい医者いしゃおくって、くなるひとすくなくしたいとかんがえています。

See on NHK News Web Easy (if still available)