NHK News Web Easierイーシア

Single Story

東京とうきょう新宿しんじゅく夏目なつめ漱石そうせき記念きねんかんができる

Story illustration

今年ことしは、作家さっか夏目なつめ漱石そうせきまれてから150ねんです。漱石そうせきまれた東京とうきょう新宿区しんじゅくく24日にじゅうよっか漱石そうせき記念きねんする「漱石そうせき山房さんぼう記念きねんかん」ができました。

記念きねんかんなかには、漱石そうせきとしをとってからんでいたいえむかしおなじようにつくった場所ばしょもあります。漱石そうせき部屋へやなかには、2000さつ以上いじょうほんちいさなつくえがあって、小説しょうせついている漱石そうせきえるようです。

記念きねんかんでは、漱石そうせきいた手紙てがみや、いえなかていた着物きものなどもることができます。そのほか、記念きねんかんなかにある喫茶店きっさてんで、漱石そうせききだったいちごのジャムなどをべることができます。

新宿区しんじゅくくは「漱石そうせき大切たいせつにしていたつくえ文房具ぶんぼうぐて、漱石そうせき小説しょうせついていたころをかんじてほしいです」とはなしていました。

See on NHK News Web Easy (if still available)