NHK News Web Easierイーシア

Single Story

宇宙うちゅうはこばれたりんごを「宇宙うちゅうりんご」という名前なまえ

Story illustration

茨城県いばらきけん大子町だいごまちでは、あかいろをしていてあじい「秋映あきばえ」というりんごをつくっていて、いまたくさんれています。

秋映あきばえ」は、あじがよくてくさりにくいため、国際こくさい宇宙うちゅうステーションにはこものえらばれました。そして、去年きょねん12がつ宇宙船うちゅうせん宇宙うちゅうはこばれました。

大子町だいごまちでは、今年ことしから「秋映あきばえ」を「宇宙うちゅうりんご」という名前なまえすことになりました。ポスターなどをつくって、宣伝せんでんしています。

りんごをつくっているひとは「大子町だいごまちて、ったばかりのおいしいりんごをべてください。大子町だいごまちのりんごが有名ゆうめいになったらうれしいです」とはなしていました。

See on NHK News Web Easy (if still available)