NHK News Web Easierイーシア

Press F to toggle furigana

Single Story

大西洋たいせいよう地中海ちちゅうかいのクロマグロがすこしずつえている

Story illustration

日本人にっぽんじんは、すしなどでべるクロマグロがとてもきです。しかし、大西洋たいせいよう地中海ちちゅうかいのクロマグロはりすぎたため、だんだんすくなくなっていました。

ヨーロッパのくに日本にっぽんなどがはいっているICCATという委員会いいんかいは、大西洋たいせいようのクロマグロなどをどのくらいってもいいかめています。ICCATは、りょうらしていたため、クロマグロはすこしずつえているとっています。世界せかいではいま、1ねんやくまん3000tのクロマグロをっていますが、2020ねんには3まん6000tっても大丈夫だいじょうぶだとっています。

日本にっぽんべるクロマグロはいま、40%ぐらいを地中海ちちゅうかいまわりのくになどから輸入ゆにゅうしています。世界せかいってもいいクロマグロがえると、日本にっぽんではもうすこしたくさんべることができるかもしれません。

ICCATは、来月らいげつ14日じゅうよっか会議かいぎひらいて、2020ねんまでに世界せかいくに地域ちいきってもいいクロマグロのりょうめます。