NHK News Web Easierイーシア

Press F to toggle furigana

Stories on 2018-02-08

Practice Japanese on real news from NHK News Web Easy even more easily. Just try moving your cursor above kanji and difficult words (desktop and laptops) or touching them (smartphones and tablets). You can also subscribe to the RSS feedRSS feed.

For some more stories, visit Slow Communication.

ゆきみちくるま自動じどう運転うんてんする実験じっけん 人工衛星じんこうえいせい使つか

Story illustration

自動じどう運転うんてんするくるまは、カメラやセンサーを使つかって、みちものがないかどうかやみちいてあるしろせんなどの位置いち調しらべてはしります。しかしゆきがあると、しろせんゆきがある位置いちがわからないことがあります。

三菱電機みつびしでんき北海道ほっかいどう旭川市あさひかわしで、位置いちらせる日本にっぽん人工衛星じんこうえいせいの「みちびき」を使つかって、自動じどう運転うんてんするくるま実験じっけんはじめました。「みちびき」を使つかうと、位置いち間違まちがいが12cm以下いかになります。実験じっけんでは、「みちびき」と3Dの地図ちず情報じょうほう使つかって、高速道路こうそくどうろやく60kmはしりました。

三菱電機みつびしでんきひとは「天気てんきわるいときに、カメラだけで自動じどう運転うんてんするのはむずかしいです。しかし、『みちびき』を使つかうとゆきあめっていても自動じどう運転うんてんできるようになります」とはなしていました。三菱電機みつびしでんきは2020ねんまでにゆきみち自動じどう運転うんてん技術ぎじゅつ使つかうことができるようにしたいとかんがえています。

山形県やまがたけん たかさ63mのたきこおってうつくしい景色けしきになる

Story illustration

山形県やまがたけん酒田市さかたし鳥海山ちょうかいさんちかくには「玉簾たますだれたき」というたきがあります。たきたかさは63mです。

さむさがきびしいふゆには、たきみずこおります。今年ことしは1がつわりごろから、たきこおはじめました。うすあおいろほそこおりがたくさんできて、とてもきれいな景色けしきになりました。ながさが10mぐらいのおおきなこおりもあります。

玉簾たますだれたき酒田市さかたし有名ゆうめい観光地かんこうちひとつですが、駐車場ちゅうしゃじょうからゆきなかを10ぷんぐらいあるかなければなりません。7日なのかゆきが30cmぐらいもっていました。酒田市さかたしは「たきにくるときは、長靴ながぐつなどをはいてきてください」とっています。

「1まんねんまえのイギリスじんはだうすくろだった」

Story illustration

イギリスの自然史博物館しぜんしはくぶつかんなどの研究けんきゅうチームは、1903ねんにチェダーでつかったひとほねのDNAを調しらべました。このほねは、1まんねんぐらいまえ男性だんせいほねだとわれていて、「チェダーマン」とばれています。

研究けんきゅうチームによると、チェダーマンははだうすくろあおかったことがわかりました。かみは、まっすぐではなくてカールしていました。

いままで、チェダーマンのはだしろいだろうとわれていました。しかしこの研究けんきゅうで、ヨーロッパのひとはだしろくなったのはかんがえていたよりもっと最近さいきんだとわかりました。

自然史博物館しぜんしはくぶつかんひとは「1まんねんまえひとたちがこのようなはだだったとかんがえていなかったので、とてもおどろいています」とはなしています。

世界せかいでいちばん能力のうりょくたかいロケットをげる

Story illustration

アメリカの「スペースX」という会社かいしゃは、ひとって火星かせい宇宙船うちゅうせんを2024ねんにロケットでげたいとかんがえています。このため、あたらしくつくったロケットをげる実験じっけん6日むいかおこないました。

このロケットはながさが70mで、地球ちきゅうまわ軌道きどうに64tの荷物にもつはこぶことができます。いま世界せかいでいちばん能力のうりょくたかいロケットです。

実験じっけんげたロケットにはくるませていました。会社かいしゃによると、げてから3ぷんあとにロケットからくるまはなして、くるま火星かせいかう軌道きどうはいりました。くるまは6かげつぐらいで火星かせいちかくまで予定よていです。

会社かいしゃは、もっと能力のうりょくたかいロケットをつくって、ひと火星かせいくことができるようにしたいとっています。

ちいさいドローンでビルの地下ちかにあるくだをチェックする

Story illustration

三菱地所みつびしじしょなどは6日むいかちいさいドローンを使つかって、東京とうきょうのビルの地下ちかにあるくだなどをチェックするテストをおこないました。

このドローンは、おもさが150gでひとおおきさです。ドローンにはセンサーがあって、まわりのものにぶつからないようにしながら自動じどうぶことができます。テストでドローンは、はばが60cmのせまところんで、冷房れいぼう暖房だんぼうのためのくだのビデオをることができました。

ビルの地下ちかくだなどは、いまひとてチェックしていますが、ドローンを使つかうと安全あんぜんはやくできるようになります。三菱地所みつびしじしょなどは、ドローンを使つかってチェックができるようにテストをつづける計画けいかくです。