NHK News Web Easierイーシア

Press F to toggle furigana

Stories on 2019-11-29

Practice Japanese on real news from NHK News Web Easy even more easily. Just try moving your cursor above kanji and difficult words (desktop and laptops) or touching them (smartphones and tablets). You can also subscribe to the RSS feedRSS feed.

For some more stories, visit Slow Communication.

映画えいがの「スター・ウォーズ」が歌舞伎かぶきになる

世界せかい人気にんきがある映画えいがの「スター・ウォーズ」は、1977ねん最初さいしょ映画えいがができました。来月らいげつ最後さいご映画えいがはじまることを記念きねんして、歌舞伎かぶき俳優はいゆう市川いちかわ海老蔵えびぞうさんがこの映画えいが歌舞伎かぶきにしました。

この歌舞伎かぶきは40ぷんぐらいのながさで、28にち、1かいだけの公演こうえんでした。海老蔵えびぞうさんは、主人公しゅじんこうの「カイロ・レン」と「ルーク・スカイウォーカー」の2つのやくえんじました。舞台ぶたいうえ海老蔵えびぞうさんがいそいで着物きものえて、映画えいがおなじようにはげしく2人ふたりたたかうところもありました。

海老蔵えびぞうさんは「いいひとわるひとはなしは、歌舞伎かぶきにもあります。まえから、この映画えいが歌舞伎かぶきにしたいとおもっていたので、うれしくおもっています」とはなしていました。

去年きょねん犯罪はんざい どもへの虐待ぎゃくたいやDVがえる

法務省ほうむしょう毎年まいとし、「犯罪はんざい白書はくしょ」という犯罪はんざいについてのレポートをしています。

レポートによると、警察けいさつった犯罪はんざいかずは16ねんつづけてっています。去年きょねんやく81まん7000けんで、いままででいちばんすくなくなりました。とく泥棒どろぼうなどの「ぬすみ」はとてもりました。警察けいさつった犯罪はんざいなかの70%から80%はぬすみです。

しかし「どもへの虐待ぎゃくたい」は、2003ねんの6.5ばいえました。そして、家族かぞく恋人こいびとへの暴力ぼうりょく「DV」は1989ねんの12ばいになっています。

電子でんしレンジの火事かじをつけて

Story illustration

さむくなると、ものなどを電子でんしレンジであたためることがおおくなります。しかし電子でんしレンジは、使つかかた間違まちがえると火事かじになる危険きけんがあります。

東京消防庁とうきょうしょうぼうちょうは、ふゆになるとよくべる「にくまん」をあたためる実験じっけんをしました。あたたはじめてから6ぷんぐらいで、「にくまん」が電子でんしレンジのなかはげしくはじめました。東京消防庁とうきょうしょうぼうちょうは、あたためすぎて、水分すいぶんがなくなって、えるガスがたことが原因げんいんだとかんがえています。

電子でんしレンジがよごれていて、火事かじになることもあります。なかものあぶらよごれがついたままなん使つかうと、よごれがあつくなって、危険きけんがあります。

電子でんしレンジでたら、ドアをめたままにして、あたためるのをやめてください。そのあと電気でんきのプラグをいて、えるのをってください。えないときは、消火器しょうかきなどを使つかってしてください。

北海道ほっかいどう動物園どうぶつえん タヌキのビデオがインターネットで人気にんき

北海道ほっかいどうのおびひろ動物園どうぶつえんは、インターネットのツイッターに動物どうぶつたちのビデオや写真しゃしんしています。

このなか今月こんげつ13にちした2ひきのエゾタヌキのビデオは、とく人気にんきがあります。このビデオは、インターネットにしてから2週間しゅうかんぐらいのあいだに182まんかいられました。

ひきは、やまのようになっているなかはいったり、うえかおしたりしています。ビデオをひとは「かわいい」などとっています。

エゾタヌキは、かくしたえささがくせがあります。動物園どうぶつえんは、このくせ利用りようしてやまのように用意よういすると、2ひきなかはいるようになったとはなしています。

「ゲームをながくすると仕事しごと健康けんこう問題もんだいる」はじめて調査ちょうさ

WHOは、生活せいかつ問題もんだいるくらいゲームをしているひとは、「ゲーム障害しょうがい」という病気びょうきだとっています。

ゲーム障害しょうがいについて調しらべるため、久里浜くりはま医療いりょうセンターは、ゲームをしている10さいから29さいの4400にん日本にっぽんはじめて調査ちょうさしました。

にちにゲームをする時間じかんくと、1時間じかんよりすくないひとは40.1%でしたが、6時間じかん以上いじょうひとも2.8%いました。

ゲームの時間じかんが1時間じかんよりすくないひとなかでは、勉強べんきょう仕事しごとができなくなってもゲームをつづけたひとは1.7%でした。ねむることができなくなったり、こころ問題もんだいたりしてもゲームをつづけたひとは、2.4%でした。

しかし、6時間じかん以上いじょうしているひとなかでは、勉強べんきょう仕事しごとができなくなってもゲームをつづけたひとが24.8%いました。ねむることができなくなったりしてもゲームをつづけたひとも37.2%いました。

ゲームをする時間じかんながひとは、仕事しごと健康けんこうおおきな問題もんだいていることがわかりました。