NHK News Web Easierイーシア

Press F to toggle furigana

Stories on 2020-01-16

Practice Japanese on real news from NHK News Web Easy even more easily. Just try moving your cursor above kanji and difficult words (desktop and laptops) or touching them (smartphones and tablets). You can also subscribe to the RSS feedRSS feed.

For some more stories, visit Slow Communication.

NHKのテレビ番組ばんぐみがインターネットでもられるようになる

NHKは4がつから「NHKプラス」というあたらしいサービスをはじめます。

このサービスでは、「NHKテレビ」と「NHK Eテレ」の番組ばんぐみを、テレビの放送ほうそうおな時間じかんにインターネットでもることができます。そして、テレビで放送ほうそうしたあと1週間しゅうかんは、いつでもインターネットでその番組ばんぐみることができます。

NHKと契約けいやくして、められた料金りょうきんはらっている家庭かていでは、もうむとこのサービスが利用りようできます。このサービスを使つかうためのおかねはかかりません。

NHKは3がつ1日ついたちからこのサービスをおこなってみて、問題もんだいがないかどうかチェックすることにしています。

NHKの上田うえだ会長かいちょうは「NHKは、これからも社会しゃかい必要ひつよう情報じょうほうつたえていくために、『NHKプラス』をはじめます」とはなしています。

島根県しまねけん小学校しょうがっこう宿題しゅくだいがないつくる「家族かぞくごして」

Story illustration

島根県しまねけん松江市まつえしにある内中原小学校うちなかはらしょうがっこうでは、今月こんげつから1かげつに1かい金曜日きんようび宿題しゅくだいさないことにしました。

この小学校しょうがっこうでは、家族かぞくから、どもが勉強べんきょうやスポーツでいそがしくて、家族かぞくごす時間じかんすくなくなっているという意見いけんていました。家族かぞく学校がっこうはなって、毎月まいつき番目ばんめ日曜日にちようびをゆっくりごすため、そのまえ金曜日きんようび宿題しゅくだいさないことにしました。

家族かぞくは、旅行りょこうがしやすくなったり、どもがきなことをする時間じかんえたりするとかんがえています。

中国ちゅうごくえているあたらしいコロナウイルスが日本にっぽんはじめてつかる

中国ちゅうごく武漢ぶかんでは先月せんげつからはい病気びょうきになるひとえていて、あたらしいタイプのコロナウイルスが原因げんいんだとかんがえられています。

厚生労働省こうせいろうどうしょうによると、神奈川県かながわけんんでいる中国人ちゅうごくじん男性だんせいから武漢ぶかんつかったのとおなじコロナウイルスがつかりました。この男性だんせいは、武漢ぶかんってねつしたあと、日本にっぽんかえって入院にゅういんしました。日本にっぽんでこのコロナウイルスがうつったひとつかったのははじめてです。男性だんせいは15にち退院たいいんしました。

男性だんせい武漢ぶかんにいたあいだはい病気びょうきになったひとがたくさんいたさかな市場いちばにはっていませんが、はい病気びょうきひとったとはなしています。

武漢ぶかんでは、15にちまでに41にんからあたらしいタイプのコロナウイルスがつかって、61さい男性だんせい1人ひとりくなっています。

専門家せんもんかは「インフルエンザのように、よくあらったりしてをつけてください」とはなしています。

時間じかんりないひとが20%以上いじょう すこしずつえている

Story illustration

厚生労働省こうせいろうどうしょうは2018ねん11がつ日本人にっぽんじん生活せいかつ健康けんこうについて調しらべました。3200以上いじょう家族かぞくこたえました。

時間じかんについてくと、20さい以上いじょうの21.7%が「十分じゅうぶんていない」とこたえました。2016ねんの19.7%より2ポイントえました。

厚生労働省こうせいろうどうしょうは、十分じゅうぶんていないひとを2022ねんまでに15%にしたいとっていますが、10ねんぐらいまえからすこしずつつづけています。

時間じかん平均へいきんが1にちに6時間じかんよりみじかひとは、男性だんせいが36.1%、女性じょせいが39.6%でした。とくに50さいから59さい女性じょせいは54%になっていました。

時間じかんりないと病気びょうきになりやすいため、厚生労働省こうせいろうどうしょうは「結果けっかをよく調しらべて、どうしたらいいかかんがえます」とっています。

はる高校こうこう野球やきゅう大会たいかい 開会かいかいしき使つかきょくは「パプリカ」

Story illustration

はる高校こうこう野球やきゅう大会たいかいが、3がつ19にち兵庫県ひょうごけん甲子園球場こうしえんきゅうじょうはじまります。この大会たいかい開会かいかいしき選手せんしゅ球場きゅうじょうはいるときに使つかきょくが「パプリカ」にまりました。小学生しょうがくせい中学生ちゅうがくせいにんのグループ「Foorin」がうたっているきょくです。

この大会たいかいでは毎年まいとし、ヒットしたきょくなどを使つかっています。「パプリカ」は、NHKが2020ねん未来みらいかって頑張がんばっているひと応援おうえんするきょくで、歌手かしゅ米津よねづ玄師けんしさんがつくりました。Foorinがおどりながらうたって、とても人気にんきになっています。

大会たいかいひら団体だんたいひとは「今年ことし東京とうきょうオリンピックとパラリンピックのとしです。おなじスポーツの大会たいかいなので、このきょくげたいです」とはなしています。今年ことし大会たいかいる32の高校こうこうは、今月こんげつ24日にじゅうよっかまります。