NHK News Web Easierイーシア

Press F to toggle furigana

Stories on 2023-05-17

Practice Japanese on real news from NHK News Web Easy even more easily. Just try moving your cursor above kanji and difficult words (desktop and laptops) or touching them (smartphones and tablets). You can also subscribe to the RSS feedRSS feed.

For some more stories, visit Slow Communication.

きゅうあつさにからだれていない 「熱中症ねっちゅうしょうをつけて」

Story illustration

日本にっぽんのいろいろなところきゅうあつくなりました。16にちと17にちは、7がつおなじぐらいあつくなったところもありました。

去年きょねん6がつに40.1°Cになった群馬県ぐんまけん伊勢崎市いせさきしは、熱中症ねっちゅうしょうにならないように、あついときにだれでもやすむことができる場所ばしょ図書館としょかんなどに用意よういしています。今年ことしは、去年きょねんより1かげつはんぐらいはやい16にちから利用りようできるようにしました。

専門家せんもんかは「ひとからだは、あつさにれるまでに2週間しゅうかん以上いじょうかかります。このため、いま季節きせつすこあついだけでも熱中症ねっちゅうしょうになる危険きけんがあります。新型しんがたコロナウイルスがひろがって、ながあいだあまり運動うんどうをしなかったひとは、熱中症ねっちゅうしょうになる危険きけんたかいです」とっています。

みずをよくんだり、エアコンで部屋へやを28°C以下いかにしたりして、熱中症ねっちゅうしょうにならないようにをつけてください。

京都きょうとで「葵祭あおいまつり」 むかし着物きものた500にんがまちをある

Story illustration

京都きょうと有名ゆうめいなおまつりの1つの「葵祭あおいまつり」がありました。このおまつりは1400ねんぐらいまえ天皇てんのうこめなどがたくさんれるようにいのったことからはじまったとわれています。

いちばん人気にんきがあるのは行列ぎょうれつです。平安時代へいあんじだい着物きものて、あおいかざりをけたひとたちが、京都きょうとのまちをあるきます。

行列ぎょうれつは、新型しんがたコロナウイルスのため、去年きょねんまで3ねんつづけて中止ちゅうしになりました。今年ことしひさしぶりに16にち、500にんぐらいの行列ぎょうれつが、むかし天皇てんのうんでいた京都御所きょうとごしょ出発しゅっぱつしました。

このは4まんにんぐらいのひと行列ぎょうれつました。ひとたちは、ふる時代じだいのような行列ぎょうれつたのしんでいました。埼玉県さいたまけんから女性じょせいは「はじめてました。きれいな着物きものはなることができてよかったです」とはなしていました。

アイガモをんぼにれてくすり使つかわないでこめつく

Story illustration

島根県しまねけん飯南町いいなんちょう農家のうか宇山うやま智明ちあきさんは、くすり使つかわないでこめつくっています。くすり使つかわないと、こめつくるのに邪魔じゃまくさむしえます。このため、アイガモというとりんぼにれて、くさなどをべてもらいます。

今年ことし14日じゅうよっか、このとりあかちゃん100んぼにれました。あつまった20にんぐらいがみんなでれました。とりたちはんぼのなか気持きもちよさそうにおよいで、ときどきくさなどをべていました。

とりれたどもは「やわらかくて、かわいかったです。元気げんきおおきくなってほしいです」とはなしました。

宇山うやまさんは「アイガモを使つかうと、自然しぜんからだにやさしいこめつくることができます。みなさんにもっとってほしいです」とはなしました。んぼでは、9がつこめができていね予定よていです。

AIを使つかった作品さくひん イラストレーターなどのおおくが心配しんぱいしている

Story illustration

日本芸能従事者協会にほんげいのうじゅうじしゃきょうかい今月こんげつ8日ようかから、AIを使つかった作品さくひんについて、インターネットでアンケートをおこなっています。14日じゅうよっかまでに、イラストレーターや声優せいゆう漫画家まんがかなど、2まん5560にんこたえました。

その結果けっかやく94%のひとが「作品さくひんつくったひと権利けんりをAIがまもらないことなどを心配しんぱいしている」とこたえました。「仕事しごとすくなくなることを心配しんぱいしている」とこたえたひとやく58%でした。

許可きょかをしていないのに自分じぶん漫画まんがこえがAIに利用りようされたとこたえたひともいました。

そして、25%以上いじょうひとが「作品さくひんつくったひと権利けんり法律ほうりつまもってほしい」とこたえました。

協会きょうかいひとは「とくにイラストレーターの仕事しごとがなくなっているようです。政府せいふつたえる必要ひつようがあるとかんがえています」とはなしていました。